県警と高齢者安全対策に関する協定を締結 | 活動報告(公益社団法人 岐阜県柔道整復師会)

新着情報

県警と高齢者安全対策に関する協定を締結

2016年2月26日

公益社団法人岐阜県柔道整復師会は岐阜県警と、高齢者の詐欺被害や交通事故の防止などに協力する協定を締結しました。
平成28年2月24日に岐阜県警察本部に於いて、本会鹿野道郎会長と生活安全部部長 森 泉様と、「高齢者安全対策に関する協定書」の締結を行いました。
今回の協定では、高齢者の(1)特殊詐欺被害防止 (2)交通事故防止 (3)行方不明事案防止を活動の柱としております。会員は各施術所に於いて、高齢の患者様やそのご家族に啓蒙活動をしていきます。
これは柔道整復師による社会貢献活動の一つであり、積極的に協力していくことは本会会員の使命と考えます。

森泉生活安全部部長と硬く手を結ぶ本会鹿野会長
締結書を掲げる
締結式風景
  県警と高齢者安全対策に関する協定を締結