会長挨拶・役員紹介

会長挨拶

鹿野 道郎

 こんにちは。今日は本会のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。
本会は昭和41年3月に社団法人化され、平成25年4月1日をもって公益社団法人岐阜県柔道整復師会へ移行設立いたしました。
本会は岐阜県下において、東海北陸厚生局長、岐阜県知事、本会会長との3者協定に基づく唯一の団体であり、会員数も320名余を有しております。
活動としては、岐阜県との災害時における災害支援活動に関する協定をはじめ、スポーツ大会行事への救護員の派遣、柔整師杯岐阜県少年学年別柔道選手権大会・岐阜県少年柔道形競技会の開催をしております。
介護におきましても、介護支援専門員としてケアプランの作成、また機能訓練指導員として多くの施設において活躍しております。
私たち柔道整復師は、ほねつぎ、接骨院として地域住民に親しまれており、外傷(怪我)の折には是非とも本会所属のお近くのほねつぎ、接骨院にお立ち寄りくださいますようお願いいたします。
また岐阜県内で開業予定の柔道整復師の方は、本会事務局へご連絡、ご相談下さい。

公益社団法人 岐阜県柔道整復師会
会長 鹿野 道郎

役員紹介

役職氏名
会長鹿野 道郎
副会長田口 信二
副会長杉江 拓郎
常任理事(保険部長)髙木 憲司
理事(総務部長)大橋 好一
理事(経理部長)本田 和範
理事(学術部長・柔整介護委員長)堀 睦直
理事(学術副部長・柔整介護副委員長)宮脇 雄祐
理事(柔道部長・柔整救護委員長)渡邉 勇次
理事(広報部長・IT事業委員長)武藤 賢和
監事片田 敏司
監事森 貴久