形競技会 優勝!! 少年柔道 5位! 大活躍 | 活動報告(公益社団法人 岐阜県柔道整復師会)

新着情報

形競技会 優勝!! 少年柔道 5位! 大活躍

2016年10月12日

平成28年10月9日(日)午前8時30分より東京都の講道館にて「第25回日整全国少年柔道大会」「第6回日整全国少年柔道形競技会」「第40回日整全国柔道大会」が開催されました。
開会式直後に6回学校道場で開催されました日整全国柔道大会には、東海西部代表として本県からは次鋒 星野 紘輝会員(岐阜南)、副将 篠田 善晴会員(岐阜北)、大将 日下部 正樹会員(飛騨) が出場しました。一回戦で、東北と対戦し、健闘いたしました。
午前9時より大道場では、日整全国少年柔道形競技会が行われ、岐阜県からは日比野るん菜選手、安藤駿二選手が出場しました。このAブロックでは得点73.0点で1位通過。決勝戦でも岐阜県チームは、スピード感に加え安定した力強い演武を披露し、得点を75.2点を獲得し、見事優勝しました。日比野るん菜選手、安藤駿二選手、おめでとうございました。
形競技会後に行われた少年柔道大会では一回戦の鹿児島県戦、二回戦の高知県戦、三回戦の埼玉県戦とも、順調に勝ち上がり、ベスト8を危なげなく獲得し準々決勝に進出しました。準々決勝の千葉県戦では、優位に戦いをすすめましたが、最後に勝ちを譲りました。その後千葉県は順調に優勝を獲得しており、来年こそはと思わせる結果となりました。
出場選手と関係者のみなさま、お疲れ様でした。

  形競技会 優勝!! 少年柔道 5位! 大活躍