新着情報

「いびがわマラソン2019」で救護活動を行いました

2019年11月16日

令和元年11月10日(日)揖斐川町の秋の大イベント「いびがわマラソン2019」のコンディショニングケアー・ボランティアに中山智史柔整救護委員長、渡邉勇次柔道部長はじめ会員の先生方9名が参加しました。
当日はさわやかな秋晴れのもとフルマラソンとハーフマラソンに8900人が出場されました。
高低差のある難関コースで体の負担が大きく、本会ブースを訪れた278人のランナーに痛みのある部位に対する柔整手技やストレッチ・ケアーアドバイス等を行い多くの選手に喜んでいただきました。

  「いびがわマラソン2019」で救護活動を行いました