新着情報

第87回 中部接骨学会

2005年11月13日

11月13日(日)午前10:00より愛知県名古屋市中村区の愛知県中小企業センターにおいて第87回中部接骨学会が盛大に開催されました。
午前の部では講堂で岐阜・愛知・三重・静岡・本部の順で計10題の会員発表と4階会議室で「スポーツ現場でよくみられる痛み-シンスプリントを中心に-」という演題でセミナーが行われました。会員発表では岐阜県から、藤田佳大会員による「小児における頚椎回旋位固定」の発表がありました。
午後の部では講師に中日病院「名古屋 手の外科センター」センター長 中村蓼吾先生をお招きし「橈骨遠位端骨折の合併症」という演題で大変わかりやすい貴重な特別講演がありました。

主催 中部接骨学会
後援 愛知県・中日新聞社・日本柔道整復接骨医学会

発表中の藤田佳大会員
発表後の質疑応答
  第87回 中部接骨学会