新着情報

第48回東海学術大会 三重大会開催される

2013年11月18日

平成25年11月17日(日)9:30より四日市市文化会館において鈴木 英敬三重県知事、田中 俊行四日市市長他多数のご来賓のご臨席を賜り「第48回東海学術大会 三重大会」が盛大に開催されました。
A会場では、特別講演(一般公開講座)として武田 美保先生による「夢を追いかけて」、会員研究発表では本会より安藤 時也会員(東濃27)が「接骨院にて徒手整復術を行ったマレットフィンガー(TypeⅢ)の1症例~外観の視診と局所の触診の重要性について~」を発表されました。また、シンポジウムとして「東海選出の日整保険部に問う」と題し活発な意見交換が行われた。
B会場では、日整セミナー「柔道整復師と介護保険について」、柔道整復養成校によるポスター発表が行われました。
東海学術大会概要_

開会式
鈴木 英敬三重県知事
田中 俊行四日市市長
特別講演 武田 美保先生
安藤 時也会員による研究発表
シンポジウム
  第48回東海学術大会 三重大会開催される