第47回東海学術大会・第94回中部接骨学会開催される | 活動報告(公益社団法人 岐阜県柔道整復師会)

新着情報

第47回東海学術大会・第94回中部接骨学会開催される

2012年11月7日

平成24年11月4日(日)愛知県産業労働センター(ウインクあいち)大ホールにて
主催:公益社団法人日本柔道接骨師会・中部接骨学会 後援:岐阜労働局・中日新聞社・
日本柔道整復接骨医学会 主管:社団法人岐阜県柔道整復師会による 第47回東海学術大会・第94回中部接骨学会が開催されました。
 午前の部では会員研究発表が行われ、本会より 平田 壮志会員が「スタビライゼーショントレーニング効果の調査報告」を発表されました。
 午後の部では大ホールにて中部接骨学会セミナー「アキレス腱物語~柔道整復師とアキレス腱断裂の関わり方について~」を、小ホールにて日整セミナー(介護関連講習会)「柔道整復師と介護保険について」が同時開催され、また午後2時30分より大ホールにて、岐阜大学大学院医学系研究科 疫学・予防医学教授 永田 知里先生による一般公開講座(特別講演)「食生活とがんについて」が開催され多くの来場者が聴講されました。

研究発表をされる平田 壮志会員
  第47回東海学術大会・第94回中部接骨学会開催される